『あんさんぶるスターズ!2nd Anniversary ファン感謝祭』夜の部
@幕張メッセ イベントホール レポート前編

2017年5月24日更新!

祝・あんスタ2周年!
ときめきと笑顔があふれる感謝祭へ

人気ゲームアプリ『あんさんぶるスターズ!』リリース2周年を記念して2017年4月15日に「あんさんぶるスターズ!2nd Anniversary ファン感謝祭」が開催されました。
なにやら新情報の発表やサプライズ企画もあるらしい……ということで、SuperGroupies magazine編集部も同イベントの夜の部に参戦してきました!
会場の幕張メッセ・イベントホール内はそんな想いを共有する“転校生”(プレイヤー)たちの熱気に圧倒! 待ち時間の間に黙々とキャラクターの育成に励む、熱心な転校生の姿も多々見受けられました。

待ちに待ったイベントがスタート!

18時いよいよイベントが開幕。オープニング曲はTrickstarの『HEART→BEATER!!!!』。転校生たちのテンションが上がったところに、朔間零 役の増田俊樹さんが「二年間の感謝を嬢ちゃんに。共に歩もうぞ......♪」とのセリフでさらにボルテージは上昇。会場はたちまち歓声の渦に包まれます。
そんな中、颯爽と登場したのがMCを務める駒田航さん(椚章臣 役)と樋柴智康さん(佐賀美陣 役)の先生コンビ。
昼の部で体が温まったからか、はたまた夜という時間帯のせいなのか、お二人ともテンション高め。これは何か面白いことが起こりそうだなと、出だしから期待が膨らみます。

続いて総勢20名の声優陣がステージに登場。豪華な顔ぶれもさることながら、自己紹介時にそれぞれが演じるキャラを再現してくれるという一幕も。
中でもファンの絶叫を誘ったのが、朔間兄弟の弟・凛月 役の山下大輝さんの「好きなものは兄者です」というコメントで場を盛り上げます。弟を溺愛する零 役の増田俊樹さんも衝撃のためか、インパクトの強い顔芸を披露。否応なしに場の空気を上げてくれる展開に。
キャスト同士の仲の良さや、ふとした素顔が見られるのもこのイベントだからこその見どころ。仙石忍 役の新田杏樹さんはみんなの弟的な愛されキャラ。月永レオ 役の浅沼晋太郎さんは後輩に食事をご馳走するアニキ的存在。紫之創 役の高坂知也さんは作中の創をそのまま召喚したかのような乙女な感じ。フェアリーと呼ばれているのもうなづけます。

生アフレコでイベントストーリーを振り返り♡

一本目はKnightsの絆の強さを世に示した名作「反逆!王の騎行」。登場したのは浅沼晋太郎さん(月永レオ 役)、伊藤マサミさん(瀬名泉 役)、北村諒さん(鳴上嵐 役)、土田玲央さん(朱桜司 役)らKnightsのメンバーと、緑川光さん(天祥院英智 役)。復学したレオが臨時ユニット「ナイトキラーズ(騎士殺し)」を結成し、4人のKnightsに「ジャッジメント」の開催を告げる場面を演じてくれました。
ゲーム内のキャラと重ね合わせながら楽しむのも一興ですが、演じる声優さんたちの表情もこれまた見もの。役柄に負けないくらいキリッとした目線や気迫なども感じられました。

続いて流星隊がメインの「爆誕☆五色に輝くスーパーノヴァ」。
帆世雄一さん(守沢千秋 役)、中島ヨシキさん(南雲鉄虎 役)、新田杏樹さん(仙石忍 役)、渡辺拓海(高峯翠 役)さんらが舞台に上がり、ヒーローショウの準備に向けて奔走する千秋とメンバーたちのゆるくて熱い日常を熱演。

「ハッハッハッハー! 俺が流星隊の太陽!流星レッド、守沢千秋だ!」とポーズを決める帆世さんの表情はヒーローさながらのさわやかさ。さすがヒーローです!
fineとValkyrieの因縁の対決を描いた「演舞 天の川にかける思い」ではステージの雰囲気が一転。キャストは村瀬歩さん(姫宮桃李 役)、橋本晃太朗さん(伏見弓弦 役)、大須賀純さん(影片みか 役)が登場。
想像を超える、みかのパフォーマンスと“今”にすべてをかける姿勢にイラつく桃李と、それをなだめる弓弦。桃李のイラつきや戸惑いと弓弦の冷静さ、それをひっくり返すようなみかの無邪気さ。感情をぶつけ合うような緊迫感のある演技に会場中が引き込まれていました。

「追憶*集いし三人の魔法使い」では増田俊樹さん(朔間零 役)と緑川光さん(天祥院英智 役)が舞台に。五奇人の筆頭である零と、彼らを打倒した英智が対峙するシーンをしっとり演じてくれました。
しかし、さすがはキーマン同士というべきでしょうか。ひとこと、ひとことのセリフがずっしりと重いです。零がおじいちゃん言葉ではないあたりにも、ストーリーの年月による重厚感を感じます。

前半のラストはSwitchとValkyrieがメインの「リアクト★マジカルハロウィン」。
野島健児さんと(逆先夏目 役)と山本和臣さん(春川宙 役)のSwitchのお2人。
再現してくれたのはハロウィンパーティーが始まる当日に、夏目のおさがり衣装で魔法使いの弟子になった宙が張り切って準備をする場面。「心のトビラをノックノックです」と笑いあう2人のやりとりに、転校生たちの心もノックノックされまくり! 天真爛漫な宙に「かわいい♥」とつぶやいてしまった夏目先輩に共感した人も多いはず。

ひと段落したところで、再びキャスト一同がステージに登場。MCの先生コンビが演じた面々に感想を聞いてみるも、返ってくるのは「楽しかったです」「緊張しました」というようなゆるいコメントばかり。「学校の先生ってこんな感じなんだろうね~」「寂しいね~」とコメントに対して苦笑する先生コンビの様子に会場からも笑いが起こります。

心をひとつに、チーム対抗戦開幕!

続いて始まったのは「みんなの気持ちを一つにしようゲーム」。これはお題に対してチーム内で同じ回答を多く出したほうが勝ちというもの。前半ではKnightsチーム(浅沼さん、伊藤さん、北村さん、土田さん、山下さん)と、流星隊&UNDEADチーム(中島さん、新田さん、帆世さん、渡辺さん、増田さん)が対戦を行いました。
お題は「一緒にお花見をしたいメンバー」。当初は自分のチーム内から該当メンバーを1人選ぶはずが、場の流れで全キャラクター内から1人という難易度高めなルールに変更。
それぞれ回答を発表していくも、まったく答えが一致しないという事態に。Knightsチームに至っては、回答を2つ出すという離れ業まで披露しましたがそれでも全員無得点……。

ゲームとは対象外の回答でダントツの人気を集めたのがレオ役の浅沼さん。理由はズバリ「おごってくれるから」とのこと。出演者たちから「肉食べたいです」とおねだりされたり「ゴチの王様」と呼ばれたり、出演者のみなさんの仲の良さが伝わります。
しかし肝心のゲームでは2チームとも無得点のため、MCに指名されたメンバー同士で壁ドンをするという罰ゲームが課されることに。

胸キュン!? ドキドキ罰ゲーム♡

最初は泉 役の伊藤さんが千秋 役の帆世さんに壁ドンという、禁断の香り漂いそうなコンビから。練習の段階からムーディーな雰囲気がだだ漏れで、転校生たちのテンションもヒートアップ。本番では壁ドンで迫る伊藤さんを「お前から来てくれるなんてうれしいぞ!」と帆世さんが熱烈に抱きしめるという、予想のナナメ上をいく展開! さすがスーパーヒーローはやることが違う!! と見せつけられた瞬間でした。

お次は鉄虎役の中島さんがレオ 役の浅沼さんを壁ドンする番。中島さんの気合いの表れなのか、助走の距離がとにかく長い!! どれほどの勢いで壁ドンするのか……と一同が息をのんで見守るも、本番の走りは超絶スローモーション。しかもドンの位置が微妙に低い。そして「俺にも肉おごってください……!!」という決め台詞で会場は爆笑の渦に。
「ATM行ってからでいい?」という浅沼さんの絶妙な返しに「ふざけんな! Knightsの財布だよ!!」とチームメンバーがクレームを入れる一幕も。Knightsのリーダーは本当に人気者ですね。

罰ゲームでひとしきり笑った前半戦はここまで! レポートは後半戦に続きます!

text_Hiromi Matsushima

「あんさんぶるスターズ!2nd Anniversary ファン感謝祭」

開催日時
2017年4月15日(日)

開催場所
幕張メッセ・イベントホール内

公式ホームページ
http://stars.happyelements.co.jp/

©2014 Happy Elements K.K

SHARE