『あんさんぶるスターズ!2nd Anniversary ファン感謝祭』夜の部
@幕張メッセ イベントホール イベントレポート後編

2017年5月24日更新!

まだまだ盛り上がる後半戦!

2周年に突入した大人気ゲームアプリ『あんさんぶるスターズ!』。その記念すべき周年イベント「あんさんぶるスターズ!2nd Anniversary ファン感謝祭」にSuperGroupies magazine編集部が参戦しました。その後半戦を今回はお届けします!
後半戦は再び胸キュンのお時間。後半は2017年までに公開されたエピソードを実際に出演者が朗読するイベントシーンの振り返りからスタート! どのエピソードが朗読されるのか、大勢の転校生たちは期待感で後半戦も盛り上がりです。

ほっこりエピソードに癒されます♡

さっそく選ばれた名シーンは、高坂知也さん(紫之創 役)、比留間俊哉さん(真白友也 役)、米内佑希さん(仁兎なずな 役)らRa*bitsメンバーによる「スカウト!BADBOYS」。保健室や校庭でドタバタなやり取りを繰り広げるなずなと天満光そっちのけに屋上でくつろぐ、創と友也の会話にほっこり。
……と思いきや「創がキレイなのは俺だけが知ってたのに」という台詞に思わずドキッ。そして落ち込むなずなを慰める場面の癒し力。ピュアな2人を演じた高坂さんと比留間さんに、ハイスペックな女子力を感じました。

そんな癒し系イベントの次は「光輝☆騎士たちのスターライトフェスティバル」。浅沼晋太郎さん(月永レオ 役)、伊藤マサミさん(瀬名泉 役)、北村諒さん(鳴上嵐 役)、土田玲央さん(朱桜司 役)らKnightsメンバーが勢揃い。
朗読されたのは、クリスマスのスタフェスに向けてスタジオに集まったメンバーが思い思いに過ごす場面。「おじいちゃんだから肉が薄い」とコタツに潜る凛月、お母さんのように小言を言う泉に抱きつくレオ。愛するゆうくんのためにマフラーを編む泉。かわいらしさが詰まったお話に転校生たちは思わずため息。

「招福*鬼と兄弟の節分祭」では豆まきイベントでの朔間兄弟の熱いバトルシーンを再演。
見どころだったのが、台詞回しだけでなく増田俊樹さん(朔間零 役)と山下大輝 さん(朔間凛月 役)の細かいアドリブ。特に変顔が出るたびに会場は大盛り上がり。
福豆ガトリングを発射するシーンでの山下さんのうれしそうな表情、そして「兄者は外!」と叫ぶときの険しい顔。いろんな意味で笑いと狂気に満ちたステージだった気がします。

最後は姫宮家を舞台にした「スカウト!高貴なる遊戯」。登場キャストは土田玲央さん(朱桜司 役)、橋本晃太朗さん(伏見弓弦 役)、村瀬歩さん(姫宮桃李 役)。
毒舌モードで桃李に接する弓弦のドSっぷりはゲームよりも強めなイベント仕様に。司に対する「バーカバーカ」という台詞も「もう一回言おうか?」とアドリブで2回3回と惜しみなく連発。対する司も「肥え太った豚」と切り返すなど、毒舌の嵐が止まりません。毒に毒を掛け合わせたブラックな空気感が独特な印象の一幕でした。

まさかの飛び入り参加でより盛り上がるゲームコーナー♩

出演者のみなさんがステージ上に集まり、再びゲームコーナーへ。
ここからは斎宮宗役の高橋広樹さんが、まさかの飛び入り参加! 登場するやいなや、会場は割れんばかりの歓声に包まれます。これでValkyrieが勢揃いと、影片みか 役の大須賀純さんもうれしそう。

後半のゲームはfine&Switchチーム(橋本さん、緑川さん、村瀬さん、野島さん、山本さん)とRa*bits&紅月&Valkyrieチーム(高坂さん、比留間さん、米内さん、神尾さん、大須賀さん、高橋さん)が対戦。人数が合わないということで、fine&Switchチームに樋柴さん(佐賀美陣 役)が参加することに。

対戦内容はアイドルスナップ撮影。両チームのメンバーが1名ずつカメラの前に立ち、シャッター音と同時にとびっきりのかわいいポーズを競い合うというもの。「もっと後に来ればよかった!!」と後悔する高橋さん。それでもゲームは容赦なくスタート。
「3、2、1」という掛け声に合わせて6組総勢12名がハイ、ポーズ! かわいい……かわいさと面白要素が詰まった感じの仕上がりに。謎のポーズを連発する出演者のみなさんに転校生たちも大爆笑。会場の拍手の大きさで優劣を競うも、両チームの素晴らしいポージング力で引き分けに。

ということで、再び罰ゲームのお時間。
まずは高橋さん(斎宮宗 役)が緑川さん(天祥院英智 役)に壁ドンすることに。
ベテラン同士の共演に会場の熱気が一気に高まります。
口臭スプレーを使う仕草を織り交ぜながら、スマートに緑川さんに歩み寄る高橋さん。
そして壁ドンからの……
「緑川さん、実は最近あなたのことが……」
「広樹って、近くで見ると大きいね……ドキドキしちゃう」
「オレもドキドキが止まらないよ
「一緒じゃん」
「今日から、あなたのこと……光って呼んでいい?」
恥ずかしがる緑川さんに
「ダメかい…? 光」
「あなたにだけなら、いいわ♥」と快諾。それを聞いた高橋さんは
「光! イェェェェエエエエエエ!! ジャスティース!!」(大興奮)

ドキドキの展開から、とある芸人さんのモノマネまで! もう最高としかいいようがない壁ドンでした(笑)。

次に登場したのはフェアリーこと高坂さん(紫之創 役)。駒田さんからの「壁ドンされたいんだよね? 好きな相手を選んでいいよ」の言葉にうれしそうにピョンピョンと飛び跳ねている姿がとってもキュート! 「でも…、あの…」と恥ずかしがりながら、べったり抱き着いて指名したのは鬼龍紅郎 役の神尾晋一郎さん。

待ち合わせ場所に現れた神尾さんにときめく高坂さん。神尾さんの「実はさ……、昨日からお前のことをずっと考えていた」からの壁ドン! 男らしさに震える間もなく、画面いっぱいに映った高坂さんの顔芸に一同爆笑!! 神尾さんも「好きだと言いたいけど、気持ち悪いよ……!!」と思わず本音をポロリ。
司会の先生コンビも「鋼の心を持った神尾さんがやり遂げられないなんて」と楽しそうなご様子。高坂さんも「ドキドキしたよね♥」と大変ご満悦の様子でした。

盛りだくさんな新情報に大きな歓声が!

ゲームコーナーも大盛況の中終わり、そしていよいよお待ちかねの新情報。
まずは2周年記念ミュージックビデオの発表。楽曲はMV化権利争奪 ユニットソング投票で見事1位に輝いたTrickstarの『Rebellion Star』。3Dモデルのキャラクターが歌い踊る姿はまるでリアルなライブ映像のよう。ショートバージョンの公開でしたが、ロングバージョンが公開予定とのことで今から楽しみですね!
2017年10月28日から開催されるライブツアー『あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE』も発表。

他にもうれしいNEWSがいっぱい! 公式設定資料集『あんさんぶるスターズ!オフィシャルワークス』の発売、2周年記念ポスター展示による池袋ジャック、舞台『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』の新作決定2017年9月上演予定)、公式LINEスタンプ第3弾の発売などの情報もお披露目。
中でも一番会場を沸かせたのは新キャラクター「三毛縞 斑(みけじま まだら)」(CV:鳥海浩輔さん)の情報解禁。同作初となるソロユニット「MaM(マム)」での活動をはじめ、既存のキャラとは一味も二味も違う個性に転校生たちも興味シンシン。元流星隊という肩書きもウワサされることから、他の登場人物との絡みにも期待大です。

書き下ろされた特別朗読劇!

クライマックスは感謝祭用に書き下ろされたオリジナル脚本による朗読劇。
内容は、それぞれの下駄箱に入れられた贈り物を巡るショートストーリー。登場人物たちの意外な好みや喜びのリアクションが随所に垣間見える、とても微笑ましいお話でした。
物語の最後にはすべてのプレゼントの贈り主が転校生であることが発覚します。その行動に感謝した登場人物=キャスト全員が会場にむかって「ありがとう、転校生!!」とお礼を述べる様は、まさに感謝祭の締めくくりにふさわしい結末。

フィナーレは全員での『ONLY YOUR STARS!』

最後はキャスト全員でTrickstarの『ONLY YOUR STARS!』を熱唱。
ホール内の熱気が冷めやらぬ中、先生コンビの「授業の時間は終わりですよ」という締めの言葉で惜しまれつつもイベントが終了しました。
今日の感謝祭を学校行事とするなら、お家に帰るまでがイベント。会場から最寄りの海浜幕張駅に向かう道中も、興奮冷めやらぬ様子でイベントの感想を語る転校生たちの声で大賑わい。ファンもキャストも終始笑いっぱなしだったステキな感謝祭、3周年も楽しみですね!

text_Hiromi Matsushima

「あんさんぶるスターズ!2nd Anniversary ファン感謝祭」

開催日時
2017年4月15日(日)

開催場所
幕張メッセ・イベントホール内

公式ホームページ
http://stars.happyelements.co.jp/

©2014 Happy Elements K.K

SHARE