ピカチュウ大量発生チュウ!

2018年9月6日 更新
  • #アニメバウンド
  • #コーディネート
  • #ファッション
  • #ポケモン
  • #ピカチュウ

「ピカチュウ大量発生チュウ!」はホントに大量発生だった!

ピカチュウ大量発生チュウ!

©2018 Pokemon. ©1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモンは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

1500匹以上のピカチュウたちが魅せる
パレード&ダンスパフォーマンスに大満足!

「ポケットモンスター」のピカチュウといえば、世界各国でも大人気のキャラクター。リアルの世界でピカチュウと出会える機会がありました。
2018年8月10日から16日までの7日間にわたり、横浜みなとみらいで開催された「ピカチュウ大量発生チュウ! SCIENCE IS AMAZING かがくのちからってすげー!」がそれです。今年で5回目を迎えたこのイベント、昨年は期間中に300万人もの来場者が訪れたそうで、もはや横浜の夏の風物詩といったところ。
ピカチュウと出会えた感動、お届けします!

リアルの世界でピカチュウと会えるなんて……
日本だけではなく海外からもポケモンファンが集結!

ピカチュウ大量発生チュウ!

「ピカチュウと会える」──そんなワクワク感で最寄りのみなとみらい駅を降りると、ピカチュウグッズを身に付けたファミリーやカップル、若い男女のグループなどいろんな人たちがたくさん!
日本人だけではなく外国からいらっしゃった人たちの姿も多く、「さすがグローバルな人気キャラクター」と感心してしまいました。
ゲートをくぐり、上がっていくとピカチュウの巨大バルーンがお出迎え。
この日最初のピカチュウ大量発生は、クイーンズスクエア横浜!会場はもう目の前です。

●「ピカチュウの大行進」

目の前にホンモノのピカチュウたちが登場!
あまりの愛らしさに感動!

ピカチュウの大行進

「ピカチュウの大行進」は11時30分、13時30分、15時30分の3回。
軽快な音楽に合わせてピカチュウたちがリズミカルにやってきました!
リアルの世界でも変わらぬピカチュウの愛らしさに感動です。
しかも、大量発生どころかピカチュウたちが大接近!
手が届きそうなところにピカチュウがいるなんて……シャッターを押すのを忘れてしまいそうでした。

●「ずぶぬれスプラッシュショー」

青い空と赤レンガ倉庫をバックに
ピカチュウとイーブイのコラボレーション

ずぶぬれスプラッシュショー

ピカチュウと出会えた興奮がさめやらないまま、次に向かったのが横浜赤レンガ倉庫のイベント会場です。14時30分、16時、18時30分、19時30分の4回にわたり開催される「ずぶぬれスプラッシュショー」を観劇するために猛ダッシュ!
巨大なピカチュウが目印の会場に到着すると、タイミングよくショーのスタート。
スプラッシュショーでは、1ステージにつき約2トンもの水を使っていたそうです。噴水のしぶきがあたり一面に降りかかり、観客はタイトルどおりにずぶぬれでピカチュウたちの登場を待っていました。
ランウェイからピカチュウたちが現れると、大きな歓声とともに夏空に向けて噴水が連続噴射! 空の青さと赤いレンガを背景にした、愛くるしいピカチュウたちのパフォーマンスに大喝采でした。

ずぶぬれスプラッシュショー

さらに!ずぶぬれスプラッシュショーでは思いもかけなかったサプライズが!
ピカチュウたちに続いてランウェイから登場したのは、ポケモンキャラでもこれまた人気のイーブイです!
ピカチュウとイーブイのコラボレーションに会場は大興奮。
ちなみに、ずぶぬれスプラッシュショーを観覧するなら夜がイチオシでした! 夜のショーではデジタルテクノロジーの装飾が幻想的な雰囲気を醸し出し、昼間とはまた違ったピカチュウたちのパフォーマンスを楽しむことができました。

●今日のファッションについて聞いてみた!

さりげないおしゃれでイメージする
ピカチュウとイーブイに納得

黄色いTシャツに黒いスカートのコーディネート!まさかあのキャラクターをイメージしてる?? さっそくインタビューさせてもらうことに。

今日のファッションについて聞いてみた!

ヒナさんは、24歳のOLさんだそうです。
ピカチュウっぽいファッションをたずねると、にっこりとほほ笑み答えてくれました。
「そうなんです、わかりますか? わたし、ピカチュウ大好きなんです!」
この日もカバンにピカチュウの尻尾のストラップを付けてアクセントに。
「ファッションでもピカチュウを表現したいと思ってるんです。だから、普段でも黄色と黒のコーデを意識してるんですよ」
「ポケモン」がスタートしたのは、24歳のヒナさんが生まれて間もなくの1996年のこと。ヒナさんは、ものごころついた頃から「ポケモン」大好きで、ピカチュウといっしょに育ってきた感じなのかもしれません。
スジガネ入りの「ポケモン」ファン、「ピカチュウ」ファンのヒナさんでした。

なりきりファッションがサマになっている仲良し二人組に
今日のファッションの拘りポイントを聞いちゃいました!

今日のファッションについて聞いてみた!

ピカチュウを表現していたユキチさんは、25歳のOLさん。ピカチュウといえば黄色と黒のイメージが強いのですが……。
「目立たず、さりげなくを意識してます」
なるほど、と感心してしまったのは、この日のポイントを教えていただいたとき。
「ピカチュウの黄色は肩にかけたカーディガン。それと黒のリュックでピカチュウをイメージしています。そして全体のアクセントにしているのが、これです!」
と、指さしたのは黄土色のサッシュベルト。
「ピカチュウの背中の模様なんです」
たしかに、全体コーデの中でもサッシュベルトの色合いが印象的。
ピカチュウは黄色と黒だけじゃない。これぞアニメバウンド的なセンスといえるかもしれません。

今日のファッションについて聞いてみた!

さて、イーブイをイメージしたファッションを楽しんでいたのが、25歳のOLというリンゴさんです。
イーブイっぽい色合いのコーデもそうですが、全体のポイントは「モフモフ感」とのこと。
「首に巻いたストールがアクセントです。ゆるくストールを巻くことで、イーブイのモフモフ感を出したいと思いました」
たしかにイーブイの愛らしさはあのモフモフ感にあり!
けれど、リンゴさんのこだわりは、もっと細かいところにも。
「髪の毛を束ねたゴムのファーをワンポイントにしています。これでイーブイのモフモフ尻尾をイメージしてるんです」
アニメキャラのイメージを大事にしながら、自分なりのオリジナリティでファッションを表現し、楽しむ。アニメバウンドな人たち、おそるべし! です。
オリジナリティといえば、りんごさんが肩にかけているポシェットもそう。
「自分でフェルトを貼って、モンスターボール作っちゃいました!」
ポケモン愛が伝わってきますね!!

今日のファッションについて聞いてみた!

●「イーブイの大行進」

イーブイのフォークダンス見たことありますか?
愛らし過ぎて頬っぺたがゆるみっぱなし!

イーブイの大行進

「ずぶぬれスプラッシュショー」が終わると会場周辺がざわついており、大勢の人が波のように大きく動きました。
なんだろうと思っていると、なんと、「イーブイの大行進」が始まるとか!
聞いたところによると、イーブイの大行進は不定期らしく、レアイベントだったそうです。
急いで会場の新港中央広場に向かうと、そこはすでにイーブイファンがぐるりと会場を取り囲んでいました。
20匹のイーブイが登場した途端に割れるような歓声と拍手。
しかも、イーブイがオクラホマミキサーやマイムマイムなんかのフォークダンスを踊っているんです! 愛らし過ぎて、頬っぺたがゆるみっぱなし。
イーブイと触れ合えるモフモフタイムもあって、大満足のひとときでした。

●「港のパレード 船上グリーティング」

海からやってきたピカチュウたち
ピカチュウと港の景色はよく似合う

港のパレード 船上グリーティング

ピカチュウたちが乗船しているのは、ピカチュウデザインにパワーアップした水陸両用バスのスカイダック。みなとみらい内港をぐるりと回ってのパフォーマンスは、人気イベントの一つ「港のパレード 船上グリーティング」です。
ピカチュウたちの上陸を待つ間にハイドロポンプの水上パフォーマンスもあり、内港を取り巻いた観客たちの目も釘づけに!
でも、やっぱり主役はピカチュウです。
船長さんらしい、キャプテン帽をかぶったピカチュウを先頭に大量発生したピカチュウたちも続々と上陸。目の前で繰り広げられたパフォーマンスと港の景色とマッチして「ピカチュウと海って……なんとなく似合ってる」と、だれもが思ったのでは──。

●夜の「ピカチュウの大行進」

黒服とサングラスのピカチュウに会場騒然!?
ピカチュウってホントはカッコイイって知ってました?

夜の「ピカチュウの大行進」

この日、最後の「ピカチュウ大発生!」は夜の大行進です。
昼間とは場所を移して、MARK IS みなとみらい〜グランモール公園〜がその舞台。
「ピカチュウの大行進」を夜に行うのは初めての試みらしく、イベント開催前から話題を集めていたそうです。
待ちに待ったピカチュウがやってくると、おもわず、「ぎょっ!」としてしまいました。
先頭のピカチュウは、もしかしてアフロヘア? そのあとに続くピカチュウたちの雰囲気もまるで違います。

夜の「ピカチュウの大行進」

黒い服とサングラスをつけたピカチュウたちに会場も騒然!?
バスドラムのビートが利いたミュージックが始まるやいなや、赤、青、オレンジ、グリーン、ターコイズブルーなどのカラフルな電飾をまとってのダンスパフォーマンスがスタート。
大行進というよりも、どこかのエレクトリカルパレードのような華やかさ。
ピカチュウらしからぬカッコよさ(?)に、愛らしさだけではないピカチュウの魅力を再発見です!

【おわりに】

「ピカチュウ大量発生チュウ! SCIENCE IS AMAZING かがくのちからってすげー!」は、今年で5回目という「ポケモン」ファン必見の一大イベント。
今回は1500匹以上ものピカチュウが大量発生したばかりか、人気者のイーブイも初登場ということもあり、たいへんな盛り上がりでした。
きっと来年もあるはず、いや、来年も絶対に開催してもらいたい!
そんな「ポケモン」ファンの夢を乗せて、来年の開催に期待しましょう。

(2018年の開催概要)

イベントタイトル:ピカチュウ大量発生チュウ!
「SCIENCE IS AMAZING かがくのちからってすげー!」

開催期間:2018年8月10日(金)〜8月16日(木)
開催場所:横浜市みなとみらい地区周辺
参加費:無料
※イベントは終了しています。
©2018 Pokemon;mon. ©1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモンは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

「アニメバウンドって何?」

アニメバウンドとは
アニメやゲームに登場するキャラクターを「イメージした」コーディネートをすること!
好きなキャラクターになりきれたり、好きなキャラクターとのリンクコーデを楽しむことができます♡